廃棄物排出責任について

企業の生産活動を行っていく上で大きな課題となっている
産業廃棄物の適正処理が求められています。
産業廃棄物とは、製造業や建設業、オフィス・商店、病院・医療機関、
水道事業や学校等の公共事業も含めた事業活動に伴って生じた廃棄物です。
産業廃棄物は、基本的に市町村では引き取ってもらえません。
排出事業者が自ら適正に処理するか、処理しきれない場合は産業廃棄物
処理業者に処理を委託し、マニフェストにより適切に処理されたことを
管理・確認する義務があります。
つまり企業の排出する廃棄物を委託業者が適切に処理しない場合でも、
廃棄物を排出した企業が責任を負うことになります。

廃棄物排出責任画像